2012年09月21日

シワ対策にはヒアルロン酸

顔のシワ対策にヒアルロン酸

普段からすっごく使っているはずなのに、
年をとってしまうと、やっぱりシワはできてしまいます。

シワは体中にできてしまうものなのですが、
やはりそこは女性。

顔にできるものがなんといっても気になります。
美肌自慢であった人ならなおさらですよね。

人間の顔の皮膚は体の中でも薄くできているので、
とくに老化のダメージを受けやすいんですよね。

なんでこんな都合悪くできているのか、
うらみたくなるくらいですよね(笑

ですが、このしわの対策に効く成分があります。

それはヒアルロン酸。

ヒアルロン酸というのはもともと体内にあるものなのですが、
ものすごい保水力をもった成分なのです。

ヒアルロン酸1gでなんと6リットルもの保水が
出来てしまうのです。

この美肌成分の威力、すごくないですか!?

これだけの保水力を持ったヒアルロン酸は
やはり、お肌のハリとうるおいを保つ役目をになっているんです。

こんなに素晴らしい成分なのですが、このヒアルロン酸。
実は、年を重ねる内にだんだんと減っちゃうんですね。

それでお肌の弾力がなくなり、乾燥してお顔にしわが
できてしまう、というわけなのです。

このように、
なくなってしまうと困るヒアルロン酸は、
サプリメントで毎日摂るのがいいでしょうね。

是非積極的にサプリメントでヒアルロン酸を摂取して
お顔のしわの対策をして、美肌に近づきましょう!!
posted by marumaru at 11:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンチエイジングのための美肌洗顔法

お肌の洗顔方法 アンチエイジング

二十代、三十代からwがキープできずに、
お肌の衰えを感じ始める人が結構います。

それまでの若い頃とは勝手が違って、
いわゆる美肌のためのお手入れらしいお手入れをしないと、
綺麗なお肌を保てなくなるんですよね。

そうなると、
もう意識的にアンチエイジングを狙った
スキンケアを始めたほうがいいでしょうね。

美肌に先手をうっちゃいましょう!!

まず、アンチエイジングをするためには、
その基本として、良い洗顔料を使うのがベスト!

いい洗顔料というのは、
刺激が少なくてマイルドな洗顔料です。

刺激が少なくて、マイルド。
そして、さらに幾つか条件があります。

まず、泡が均一に出ることが大事!

さらに、泡のキメが細かく整っているのも高ポイントですね。

泡はしっかりとしていて硬いとなおさらいいです。
そして泡のキレが良くてすすぐのが楽ちんだともう言うことはありません。


そういう良い石鹸に出会うと、使用後には
お肌がしっとりとしているはずですよ!

やっぱり、洗顔料は泡が一番大事なんですね!!


本当に数えきれない位の洗顔料が販売されている今ですが、
上の記事を参考にして、本当にお気に入りの洗顔料を是非みつけてくださいね。

お気に入りの石鹸で美肌をつくりあげましょう!
posted by marumaru at 11:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンチエイジングや若返りに大事なもの

アンチエイジングや若返りに大事なもの

50代過ぎから、
なんだか一気に老けてきちゃったんじゃない?!
と突然気付く人がいます。

でも老けてきたからと言ってすぐに諦めるのは、
まだはやいですよ。

今はアンチエイジングで美肌をよみがえらせる時代なんですから。

歳相応のお肌で、とか、
もう若くないから構わない、とか
いう風に考える必要は全くありませんよ!

最近の美肌対策、アンチエイジング対策として、
有名なものに「抗酸化」が挙げられます。

抗酸化というのは、
体内の活性酸素を抑えるということで
若返りを狙っちゃおうというものなんです!

活性酸素というのはもともと、
体の中に入ってくる有害な物質やウイルスから
わたしたち自身を守る役目を持っているんですね。

このように、大事なはずの活性酸素なのですが、
これが逆に増えすぎちゃうとまた問題なんです。

体内の細胞を傷つけたり、がんや生活習慣病を引き起こす
原因となったり、しみやしわを作り出す・・
つまりは老化の原因、美肌の大敵になってしまうんです。

そう、そこえ、この活性酸素を無害なものに
してしまおうというのが抗酸化なんです。

コエンザイムQ10といった成分を使って
抗酸化を狙い、美肌を作ってアンチエイジングを達成させよう。

こういうのが最近の美肌作りの考え方なんですね。
posted by marumaru at 11:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。